• 介護保険施設に保険ソフトを導入する長所と短所とは

    介護保険施設に保険ソフトを導入すると、仕事の効率化につながる、同僚にすごいと褒められることがあるなどが長所です。

    介護保険施設に保険ソフトをパソコンにインストールして、使い始めると表計算ソフトよりも楽だと感じる機会が増えていきます。

    表計算ソフトを使ってグラフや何らかの図を作っていた際は、保険ソフトに既に似たようなデータが入っていることから、一から作る必要はありません。

    そのため、作業の効率化につながるので、時間の節約ができるようになります。余った時間については手を休めたり、介護の同僚との雑談に使うことも可能です。

    あと、パソコンを使って仕事をしていると、同僚がすごいと言って褒めてくれることがあります。パソコンを使った作業は慣れれば簡単ですが、グラフを作ったり線を引く作業は難しいので同僚が褒めるのは無理もないことです。



    短所は目が疲労を感じやすい、肩が痛くなることがあるなどです。
    パソコンを見続けて仕事をすることから、目が疲労を感じてしまうのは仕方がない面もあります。

    長時間仕事をする必要がある時は、定期的に目を閉じる動作を繰り返したり、瞬きをする回数を増やせば効果的です。

    毎日新聞の特徴をご紹介するサイトです。

    手元に目薬を置いておくと、目が乾いた時に点けることができるので便利です。また、同じ姿勢を続けていると肩が痛くなることがあるので、数十分に1度くらいは肩を動かす動作をすれば対策に効果的です。座っていると喉が渇いてくるので、2時間に1度くらいは水分を摂りましょう。